• プロフィール

    ぴょんのすけ

    ニックネーム:ぴょんのすけ
    自己紹介:山歩き、寺巡り、農業、お酒、温泉に興味シンシン

  • 検索フォーム


2011/08/31(Wed)

芽でた〜

昨晩は、Nさん宅で祭り後の祝盃で盛り上がった。かなりのお酒の量が振る舞われた。
朝、失礼がなかったか心配になる…。

先日、種をまいた畑が気になるので圃場に様子を見に行った。

芽が出ていた。雑草に交じって頑張って芽を出していた。

    “芽でたぁ〜”よし、よし。

台風が接近している。ハウスは大丈夫だろーか…?

明日から計画していた山行も一旦延期し、様子をみることに…。なかなか山の神様に呼んでもらえません…ってことでしょーか!?

20110831231214
Home | Category : 未分類 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2011/08/30(Tue)

祭り“めでた〜”

今日は秋神西洞の祭り。Nさんからお誘いをもらった。
昔ながらを大事に残す村の祭り。神社から高山市有形文化財の御輿を引き、行列を組んで村をまわる。

祭りのために街から戻ってきた若者が、笛と太鼓にあわせ、幾度も獅子を舞う。 Nさんとこの80才超えるおじぃちゃんも御輿を引き、太鼓も打つ。その太鼓の音には力強さがあり、腹に響く。
御輿の前で女の子たちが鈴の音を鳴らしながら踊る稚児の舞は、神聖な気持ちになる。

祭りも佳境を迎える。
どこからとなく、歌声が聞こえ始めると、やがて合唱になる。 この地方独特の節で歌われる “めでた” (歌詞は花笠音頭) 。 ゆっくりとした時間が流れるこの村にとても調和する。

夕方遅くまで続く。鐘の音、太鼓の音、笛の音が里山に木霊する。 豊作祈願、昔から農(稲作)は人々の絆を作り、文化を作ってきた。 ここの祭りも昔は、もっと多く人で賑わっていたという。

ずっと失われることなく、大事に受け継がれていくことを願いたい。

20110831222110
Home | Category : 未分類 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2011/08/28(Sun)

物語り

農大研修で一緒だった、とても男気感じるHヤシさんを訪ねて岐阜の街へ。ご自宅は立派な日本家屋、その周辺にも田畑を持つ農家さん。

久しぶりの柳ケ瀬。昔のような活気はなく、人通りも少ない。
Hヤシさんの仲間がアーケードで屋台を出している。屋台でお酒を飲むのも久しぶりだ。ほのかに感じる風も心地好い。昔話も盛り上がる。

飛騨地方で農業を考えている僕にHヤシさんが言う。
“飛騨の農業は物語を作っていける”

それぞれ地方には物語がある。1人1人にも物語がある。それが語り継がれていき歴史ができる。

翌朝、Hヤシさんの田畑を見せてもらった。住宅地に囲まれ、肩身が狭い感じがした。
そこにも農の物語があるはずなのに…、時代の流れの速さに置き去りにされつつあるのだろうか。

20110831205144
Home | Category : 未分類 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2011/08/24(Wed)

久しぶりのお日サマ

秋神、Nさんのところで農業修行。ハウス内のひと畝をお借りした。今まで家庭菜園も未経験。

おぼつかない手つきで種をまく…。
果たして、芽は、でてくれるだろーか…!?

大根の収穫の体験もさせてもらった。 土からデカイ大根がスポッ!スポッ!
 …快感だ。
だが… 抜いた大根を運搬機に乗せる作業…。
 …おっ、重い。 Nさんは10本抱えて積み込む、何度も繰り返す。僕は5本が精一杯、鍛えねば…。

久しぶりに晴れ間が覗いた。さわやかな風が吹く。
一日の作業が終わり、空を見ると近づく秋の訪れが感じられる。

今日は雨もあがったが、車のバッテリーもあがっていた…。

20110825190319
Home | Category : 未分類 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2011/08/23(Tue)

あま〜い法蓮草

岐阜地方では大雨で大変なことになっていることを人図てに知った。今日も雨が続いている。

今日は前から度々世話になっている高山市役所の担当の方と法蓮草の農家さん(高根町)にお邪魔した。

20年くらい前に移住されてきた大農家さん。

標高1300mの圃場。寒暖の差があり、美味しい法蓮草ができる。

とても魅力的な方。ご自身の苦労された経験に裏付けされた重みのある話しがいっぱい聞くことができた。
“いつでも相談においで!”
とても勇気が湧く。心強い言葉。

この日、ここの圃場までいくメイン道路が時間規制の通行止め。
帰りは通行止め時間に…。
ということで、農家さんについて裏道をいくことに…。

???…。???…。ガタッゴトッ、ガサッガサッ、ワァーッ。これ車道?
初めて通る道、初めて車での藪漕ぎ。

僕も頑張って、たくましく暮らしていきたい。

20110823225410
Home | Category : 未分類 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
Home Home | Top Top