• カレンダー

    06 | 2012/07 | 08
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -

  • プロフィール

    ぴょんのすけ

    ニックネーム:ぴょんのすけ
    自己紹介:山歩き、寺巡り、農業、お酒、温泉に興味シンシン

  • 検索フォーム


2012/07/31(Tue)

とある休日

久しぶりにゆっくりした朝を過ごした。

散らかし放題の部屋を片付けた後、しばらく畳に寝転びながら、窓越しに真っ青な空と緑深い山を眺め、鳥のさえずりを聴いていた。
自然に流れる時間を感じられ、ほっ…と安心する。

昼からは、これまた1ヶ月ぶりに借りてる上の畑で少し作業することにした。

まったく慣れないユンボーを操作し、今後建てるハウスの脇の溝を掘る。

左右上下に波うった溝……行く末に少しばかりの不安を感じてくる…。

20120731195204
Home | Category : 未分類 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2012/07/30(Mon)

雛ハトのお散歩

近くの巣からかえったばかりなのか、まだ飛べないまま1羽の山バト!?の雛が散歩をしている。

逃げることもせず、テクテク歩いている。

そんな姿にも癒されるのは、ちょっとお疲れ気味なのか!?

20120731195108
Home | Category : 未分類 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2012/07/29(Sun)

ドスコイ祭り

朝日町のドスコイ祭り。
今年で24回目になるようだ。

そこにsagoさんの発案で秋神の家チームによるヨーヨー釣りを出店した。鈴蘭祭りに続き2回目。
どちらも僕は研修のため、出席できずにいるが、そのぶんma-tusが頑張る。
また今回は現在秋神の家を利用しているKさん夫婦、Y家、Hさんが朝から店番をしながら地元の人達との交流を楽しまれていた。

夕方から僕も手伝いに…と思っていったが、ただビール飲んで色んな人と喋ってただけだった。

夕方以降、どんどん人で賑わい、意外や意外、ヨーヨーも完売。

祭りのフィナーレは、恒例の火の粉をかぶりながら観ることができる迫力ある花火が夏空に打ち上げられる。

夏祭り…いいもんだ。

20120731195105
Home | Category : 未分類 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2012/07/22(Sun)

秋神の風景画

秋神の家にオーストラリアから約2ヶ月間滞在されているN家。仙人のような立派な白髪のヒゲをたくわえたご主人と、とてもキュートな奥さんmandyと娘さんemiria。
オーストラリアの田舎で色んな活動をしながら、牛などを飼い、無農薬野菜を作りながら自給自足を営む。

地元秋神の人の暖かい歓迎のなか、先日の秋神高原朝夢美館での歓迎会に引き続き、今日は、ご近所恒例のBBQで楽しい夜を共に過ごした。

芸術一家でもあるN家。
emiriaに即興で秋神の風景を描いてもらった。mandyからは自作の版画のプレゼント。どれもゆっくりながれる秋神の時間が伝わってくる。
N家の表現力の豊かさと行動力は魅力的で、引き寄せられるものがある。いつかN家の生活ぶりを見にオーストラリアにもいってみたいと思う。

それにしても自分がここまで英単語がでてこないとは…ショック。何事も努力あるのみ…だ。

20120731195004
Home | Category : 未分類 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2012/07/17(Tue)

梅雨明け

朝4時頃、目が覚めた。
ここがどこだかわからず、“ホウレン草穫りにいかなきゃ”の衝動にかられる。ここは山小屋…。
ちょっと病んでるかもしれない…。

そとは霧が立ち込め、ホワイトな風景。御来光は望めそうにない。
でも、この風景、決して嫌いではなく山のなかを感じれていい。

今日は一行に混じっての下山。まずは継子岳を目指し、そこから急斜面を降りていく。

団体登山をしたことがない僕ら。とても新鮮で、また違った楽しさがある。

足場が悪い登山道。足をとられ転ぶ人もいる。僕も含めて…。
転んでお尻を付くとワンアウト、3回でスリーアウトチェンジ…。何が代わるわけでもないが…。
僕は足をとられても、得意のエビ反りでセーフ…。何がセーフなのかは気にしない。
そんな意味のないことが、とにかく面白いもんだ。

チャオ御嶽スキー場のゴンドラ降り場に着く。

青空がひろがり、下ってきた山を一望できる。
ただ、sagoさんはその風景を振り返る余裕はなさそうで、落ち着きなく目がうつろになりながら、フラフラさまよいながら歩いている。

無事、みんなそろって下山。

また、新た出会いもでき、とても有意義な山行でした。

今日は秋神も2時頃で気温30度。これから、いよいよ夏本番。


20120718203804
Home | Category : 未分類 |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0
Home Home | Top Top