• カレンダー

    10 | 2012/11 | 12
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -

  • プロフィール

    ぴょんのすけ

    ニックネーム:ぴょんのすけ
    自己紹介:山歩き、寺巡り、農業、お酒、温泉に興味シンシン

  • 検索フォーム


2012/11/30(Fri)

測量

今後のハウスの調達とのために、今日はハウスを建てる位置と寸法を測りにきた。

朝方は晴れ渡り、一層真っ白な乗鞍岳が畑から見られる。
まずはしばらく、そんな景色をチラチラ眺めながら、これからの畑の構想を思い描いていた。
小屋をどこに建てようか…トラクターとか入れる物置ハウスはどこにしようか…土手に倒れている木のなかでどれを薪にしようか…昼寝するハンモックはどこにかけようか…向こうの林でゴソゴソしてるけど、熊かな!? など本来の目的に移るまで時間を要する。

畑の面積は約5反。少し変型をしているため、50mの巻き尺でひとりで測量するのも一苦労。

杭に結んでは測って、ほどきにいっては結んで測って、またほどきにいく。

農業も…他のこともそうかもしれないが…一人ですることを二人ですると、作業効率は2倍以上になると言われるのがしみじみ解る気がする。

それでもやってる内に、効率の良いだろう測り方を自分なりに考えていくようになるので、これはこれで勉強かもしれない。

結局、ほぼまる一日かかってしまったわけであるのだが…。


20121204212408
Home | Category : 未分類 |  コメントアイコン Comment1  |  Trackback0
2012/11/29(Thu)

NESTOR MARTIN 参上

本日、念願のネスターマーティンくんが、とうとう我が家にやってきた。

ベルギー生まれのマーティンくん。 “4番〜♪マーティン ホームラン〜♪”
これで何とか秋神の冬を越せる勇気が湧いてきた。

正直、ベルギーについても、薪ストーブにも知識はなく、色々悩んだ!?が、極め手は針葉樹や建築端材だけでも薪として普通に使えることと、とてもシンプルな造りをしているところ。
できるだけ、自分で薪を調達もしたいので、ナラなどの広葉樹だけにこだわっていられないし、メンテナンスも簡単なほうが助かる。

使い慣れるにも、3年ほど時間がかかるらしい…。
薪集めも含め、1に努力、2に努力、3、4がなくて5に揺られる椅子で葉巻かな!?


20121204212304
Home | Category : 未分類 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2012/11/27(Tue)

凍結防止

昨夜から雨が雪に変わったようで、朝起きると一面真っ白な景色になっていた。
今まで2回、秋神の冬を経験したが、施設の整っている“秋神の家”でさえ、水道管が凍結し、水の有り難みを味わっている。

引っ越ししてから初めての冬。
この家の持ち主が住まれていた頃、氷点下の凍結しそうなときにだろうか…その度に、台所の外の下にある水道メーターをお手製の棒で窓から締め、水抜きをしていたようだ。
それをし忘れると、水道管も古いため、水の膨張で管の破裂は必至。
夜はお酒が入り、ついつい寝てしまう可能性が大きい僕らに果たして…。

新たにこれに電気を使うことは本意ではないが、意思の弱さと周りからの心配もあり、已む無く、電熱線を巻くこととなった。

水道管の長さが水道メーターから約7mと、とてもシンプルなため、比較的容易に設置はできた。

あとは越冬の切り札、薪ストーブが近日中に我が家にやってくる予定をしている。

20121127202204
Home | Category : 未分類 |  コメントアイコン Comment1  |  Trackback0
2012/11/21(Wed)

屋根のペンキ塗り

久々の快晴。

前々からやりたい…やらなければいけないことのひとつ、屋根塗りがやっと本日決行。

ボロボロになっていた剥がれた塗装と錆は完全には落としきれぬまま、露が乾くのを待ち、屋根に上がる。

平屋建てだが、屋根から見渡す景色は爽快感がある。
雪を被って真っ白に浮かんだ乗鞍岳を眺めながら、刷毛とスポンジのローラーで波トタンにあかさび色のペンキを塗りたぐっていった。

屋根で作業していると近所のひとからも励ましの言葉をもらえる。お隣のhじぃさんからはドデカイさつまいもをもらえた。

道から見える側の半面を完了。もう半面はいつになることやらわからないが、まずは少しずつでも前に進んだ!?ことに満足。

いつか絵でも描いてみよう…なんて想像しながら、塗り終えた屋根をしばらく見上げていたのであった。


20121122222403
Home | Category : 未分類 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2012/11/16(Fri)

秋から冬へ

昨日の雪で周りの景色が一変した。家の窓の外は一面真っ白な雪原がひろがる。
今朝は雪も止み、青空が顔を出す。

紅葉する上に雪が降り積もり、そこに朝日があたり鮮やかに彩られる山の景色に囲まれながらの出勤路。

季節の移り変わっていく姿が間近で実感できた良い朝でした。

20121116221405
Home | Category : 未分類 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
Home Home | Top Top